TOP >> 院長日誌

院長日誌

2010.04.07 院内の事 Guam 院内旅行

早いもので、去年のあのゴタゴタから1年が経ち、恒例の院内旅行となりました。
前夜から降り始めた雪で、出発当日は物凄い荒れ模様。
高速道路は、除雪車が低速で作業しておりまして、、



このままの状態がいつまで続くのかと気を揉みましたが、岡谷で除雪車は下線。


行けども行けども、物凄い雪です。
でも、スタッフのみんなは、すごく楽しそうで、バスの中では楽しそうな笑い声がセントレアに着くまで途絶えませんでした。

あっと言う間にセントレアに着き、4時間ほどのフライトで無事、グアム空港に到着しました。 
グアムは例年より暑く感じられ、塩尻のあの吹雪が同じ惑星の同じ日の出来事とは思えませんでした。

ホテルにチェックインして、少し浜辺を散歩して、恒例の OUTBACK STEAK HOUSEで打ち上げです。


お疲れ様~~!! かんぱ~~い!! ばんざ~~い!!

「この就職難の、この不景気な時期に、グアムだなんて、不謹慎な!」と思われるかも知れませんが、私が世界で活躍出来るのも、ひろ矯正歯科がうまくいっているのも、患者さんのみなさんが安心して治療を受けられるのも、全てスタッフのみんなのおかげでなんです。
時々、かなり厳しいことも言いますが、いつも心から感謝しておりますので、スタッフのみんなには、これくらいの息抜きはして貰いたいと思っています。

翌朝は、今までで初めての試み、半日観光バスツアーに参加しました。


フィッシュアイ・マリンパークです。 みんな大喜びです。


青い海、輝く空、楽しんで頂けたでしょうか?


アプガンの砦です。 椰子の実を割った天然ココナツジュースはいかがでしたか?


スペイン広場にて。

「このアカシヤの実が、黒砂糖のような味がするんです」と、ガイドさんが言うと、勇敢にも即、味を試す しみっちゃん。
いいですね~、グアムに来たら、グアムでしか出来ないことをたくさん体験して頂きたいです。


その後は、恋人岬に。ぐっさんと、さおりんと、たまぽんは グアム3度目ですが、恋人岬は初めてだそうです。


恋人岬の展望台の先端で。 すっごい高くて、怖かったですね。

この半日観光で、みんな結構 焼けました。
例年より、暑かったような気がします。


3日目、再びアウトバックで打ち上げを

例年は、暑苦しいオッサンは、一刻も早くみんなの視界から消え失せた方が羽がのばせるだろうと、いつもは着いた当日だけ一緒に食事して、あとは帰国当日まで自由行動にしていました。
自由行動なので、4日間何をしていようが自由なのですが、聞いたところ、4日間毎日、別行動は出来ず、朝昼晩マクドナルド、海にもプールにも入るチャンスさえ無かったと聞くと、それでは慰安どころか、余計にストレスが貯まるだけだったと思います。
知らなかったとはいえ、監督不行届、全て私の責任です。
申し訳ないことをしました。
今年はグアムの魅力を思いきり満喫して貰えたでしょうか?

マクドナルドの話を聞いて、なんとも申し訳なく思ったので、今年は最後の夜も一緒に食事をしました。
リーフホテルのしゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題で打ち上げしようと思ったのですが、、、でも、しゃぶしゃぶ・すき焼きは松本でも食べれるし、、、ってことで、もう一度、ステーキにしました。
アウトバックは、雰囲気も「外国~!」って感じですし、オニオンフライも松本では食べれませんから!
ステーキというと、グアムには Lone Star Steak Houseもありますが、やはり OUTBACKのステーキは柔らかくて美味しいですね。


早いもので、もう帰る日です。 あっと言う間の4日間でした。

帰ってきてからも、「今年のグアムは本当に楽しかった」と、何度も何度も言ってくれると、私も嬉し限りです。
残念だったのは、あれほど楽しみにしていた チーやンが、体調のため来れなかったこと、それから、もっちーと、はなちゃんは、入って間がないために参加できなかった事でした。 来年は一緒に行きましょう!

思いきり遊びたければ、精一杯働く、精一杯勉強する!
やることもやらないで、遊ぶことばかり考えているのは、医療人として失格です!
よく遊び、よく学べ!
精一杯、人生を謳歌しましょう!

プロフィール

院長

長野県松本市在住

  • 1960年生まれ

最近の記事

ブログテーマ

アーカイブ

←前
次→