TOP >> 相談室

相談室

歯科矯正で悩んでいる方、お困りの方へ

ひろ矯正歯科では、インターネット相談室という形で、矯正治療についての相談や、他医院で治療している方の相談など、困っておられる方の相談にお答えいたします。
また、このホームページ内でご紹介している治療方法や、治療費用等々、ご相談にもお答えいたします。 

 

投稿フォーム

出っ歯について 横顔 2017/06/26 18:20 投稿者:チロルの森 さん [xxx.236.83.115]

こんにちは!23歳の女です。
出っ歯と下の歯のガタガタに悩んでいます。
正直めちゃめちゃ歯がガタガタしているわけではないし、前歯がチャームポイントだねと言ってくる人もいますが、出っ歯のせいで横顔がゴリラのようにくちびるが出ているのがすごくコンプレックスです。
もちろん歯並びを綺麗したいとゆうのもありますが、横顔もすこしはましになるんでしょうか?
ちなみに、接客業なので、治療を行うなら裏側を考えています。
チロルの森さんへ

横顔で口元が飛び出しているのは、矯正治療で改善することが出来ます。
治療後はどのような横顔になるかは、診断の際に予測側貌をお見せしています。
どうゆう処置が必要で、期間がどれくらいかかるか、費用はいくらくらいかかるか等々は、初診相談でもある程度は御説明出来ますが、正確には診断をしてみて、検査結果をみながら御説明を行い、希望されれば治療開始になります。
まずは初診相談を希望されるようでしたら、お電話にてご予約下さい。

- ひろ矯正歯科 院長 -

娘(高1)矯正治療について 2017/06/26 13:20 投稿者:とうま さん [xxx.102.246.237]

高1の娘ですが歯並びが悪くなり矯正をしたいという本人の希望で矯正歯科医院に行き検査を受けました。歯並びは前歯が重なって出っ歯になってきています。
診断は下奥歯も内側をむいていて噛みあわせが悪く、その影響が顎にもきている。顎に関しては片側の顎の骨の間接が極端に小さく、顔も左にずれている。このままでは将来顔が歪む可能性もあると言われました。顎は小さいので拡げる必要あり。矯正を今始めないと綺麗に治るかわからない難しい状況ですと。今矯正を始めないのであれば成長期の終わる18歳頃に顎の手術をするべきですと言われました。

顎は小5の頃位から痛い、開けずらいということもありかかりつけ歯科でマウスピースを作りましたが顎の痛みは消えはしないものひどくなかったようできちんと使用していませんでした。最近はまた状態が悪くなっています。(大きく開かない、つい最近初めてですがあくびの後一瞬とじれないことがありました。)

話を聞いたときはすぐにでも始めないとと思いましたが、他の先生の意見、他の治療法もきちんと聞いたうえで決断しようと思っています。
ネットで検索していてホームページを診たところ共感できる内容がたくさん書かれていたので相談させて頂きました。

大学病院を明日受診する予定ですが受診してさらに迷いもでそうです。
ご意見をお聞かせ下さい。
そちらでの受診も考えています。
とうまさんへ

心中お察し致します。
女の子で高校1年というと、成長のピークは過ぎていますが、まだ成長が少し残っていることが多いですので、治療開始するのであれば、そろそろかも知れないですね。
成長が残っているかどうかは、正確には検査をしてみないとわかりませんが、今すぐ開始すべきか、このまま様子をみて、成長が終わってから外科矯正としたほうが良いか、診せて頂ければ判断は出来るとは思います。
慌てないで、じっくりと説明を聞き、どこで治療を受けるか、どのような治療を受けるかを決めて下さい。
初診相談でお口を診せて頂ければ、ある程度のお話は出来ると思いますので、御希望でしたら電話で予約をお取りください。

- ひろ矯正歯科 院長 -

6歳男児の下唇を噛む癖について 2017/06/08 21:40 投稿者:しお さん [xxx.145.148.85]

はじめまして。
6歳になった息子のことでご相談致したく、連絡させて頂きました。
3歳頃から下唇を噛む癖があり、その度に注意をし続けて、早数年…
一向に治らず、何度か歯科医院で相談しましたが、何も出来ることはないとの事でした。
最近、検診の目的で違う歯科医院にかかったところ、
上顎が出てきてしまうから、絶対にやめさせるように、とのことで
非常に心配しております。言われてみれば、既に上顎が少し出てきているような…。

現時点で、声かけをする以外に何か方法は無いのでしょうか?
ちなみに、まだ一本も永久歯に抜け替わっておりません。
今後、上顎が本格的に出てきてしまった場合、打つ手はあるのでしょうか?

住まいは東京ですが、状況によっては先生のところまで伺います。
しおさんへ

Pressure habit (指しゃぶり、舌突出、咬唇癖などの習癖)は、永久歯の歯並びに影響しないのであれば、そんなに神経質になる必要は無いというのが私の考えです。
逆に、習癖が歯並びに悪い影響を及ぼしているのであれば、なるべく早く改善しなければなりません。
下の唇を咬むくせがあれば、上顎の前歯が前突する可能性はありますが、問題は程度で、著しい習癖で上の前歯が著しく出てきているというのでなければ、暫く様子を見て良いと思います。

相談や治療に行かれるのであれば、一般歯科・矯正歯科とか、矯正小児歯科という歯科医院は避けて、矯正歯科専門医を受診してください。

日本矯正歯科学会専門医のリンクを貼っておきますので、御参考になさってください。

http://www.jos.gr.jp/roster/expert/



- ひろ矯正歯科 院長 -

子供の矯正について 2017/05/22 16:50 投稿者:しなもん さん [xxx.231.126.171]

こんにちは。
初めてご質問させて頂きます。
先日、娘(10歳)の学校で歯科検診があり、歯並びが悪く、治した方が虫歯になりにくい。と言われました。
出来ればそのようにしたいのですが、今現在私共は海外に住んでおり、現地での治療に少し不安な部分があります。
可能であれば、年に一、二度帰国するので、その際に矯正をお願いしたいのですが、もし海外へ戻った時に何かしらのトラブル(器具が外れたり)になったらと思うとどうすれば良いか悩みます。
そのような時は、地元の歯科医に見ていただいても良いのでしょうか。
また、矯正を始めたら数ヶ月に一度は通院しなくてはなりませんか。

お手数お掛け致しますが、お手すきの時にお返事頂けましたら幸いです。
しなもんさんへ

お返事が遅くなり申し訳ありません。
海外にお住まいで、毎月ひろ矯正歯科まで通院された方はいらっしゃいますが、飛行機代が大変な額になりますね。
お気持ちはわかりますが、年に1回、2回の診療では、きちんとした矯正治療を行う事はちょっと難しく、基本的には1~2ヶ月に1回の通院が必要です。
なるべく治療中に先生をかわるのは避けたいですから、帰国されてから治療するのが良いと思いますが、そちらにずっとお住まいでしたら、近隣で治療してくれる先生を探すのが宜しいかと思います。
今お住まいの国では、日本人の著しい叢生をきちんと治せる先生を見つけるのは至難の業だと思いますが、、。

またお困りでしたら御遠慮なく御相談ください。

- ひろ矯正歯科 院長 -

外科矯正とスプリント 2017/05/07 21:40 投稿者:たか さん [xxx.83.190.45]

こんばんわ。僕は、裏側からの矯正を3年程前に終了したのですが上下四番四本抜歯しました。その結果全く噛み合ってなく出っ歯のままです。いくつか医院で相談したところ下の歯をぬかないで治療しなければいけなかったみたいですべての医院で外科矯正、保険適応と言われました。このような結果になって非常に残念なのといろいろと不信感を抱いてしまったのですが先生にいくつかききたくメールを送りました。矯正をはじめてから顎がガクガクなるようになりご飯を食べる顎の位置と口をあけてガクっとならないで閉じる位置と違うのですが先生の医院で治療してもらう場合、このような顎の位置が不安定なケースでは、どうしますか?スプリントなどをつかって顎の位置を確認するなどしますか?
もう1つは、他院で僕みたいなケースになってリカバリーなどのケースなどは、ありますか?最後にすごくききづらいのですが受け口では、なく下顎後退の患者さんで先生の医院で外科矯正した人は、結構いますか?
失礼な質問もはさんでしまってますがすみませんがよろしくお願いします。
たかさんへ

お気持ちはお察しいたしますが、この文面だけで安易にお答えすることは出来ません。
上の奥歯を後ろに下げて治すことも出来るからです。
顎関節の治療は、その症状によって治療法が異なってきますので、これも診てみないとなんとも言えません。

- ひろ矯正歯科 院長 -

裏側の装置が! 2017/05/03 21:30 投稿者:mana さん [xxx.23.245.67]

先生、裏側の装置が外れているかもしれません!

夕飯の筍がグサっと刺さり、よく見たら、歯に段差が出来ていました!もしかしたら、装置が外れて歯が戻ってきてしまっているかもしれないです!連休ですし、どうしたらいいでしょうか。
直メールで返信しましたが、PC mail拒否設定になっているようで蹴られてしまいました。
明日 5/4の 14時から急患の対応で医院におりますが、来れますか?

- ひろ矯正歯科 院長 -

歯並び矯正 2017/04/22 22:00 投稿者:セン さん [xxx.224.127.234]

すみません。私は外人です。聞きたい事があるんですが、自国で歯並び矯正(ブラケット矯正)をしています。でも今年日本に行っちゃいます。今調節する為に一ヶ月に一回歯科病院に通っています。矯正を続けたいですが。本院は受け取れませんか。私の日本語は分かりにくいかもしれませんが、申し訳ありません。
センさんへ

がいこくで ちりょうを していて、とちゅうで ひっこしされて、ひろきょうせいしか に こられた人もいます。
ごきぼうでしたら、でんわで そうだんの あぽいんとを おとりください。


- ひろ矯正歯科 院長 -

15年前に治療をしていたものです 2017/04/12 21:40 投稿者:サーフ★ さん [xxx.124.2.107]

私は今31歳になりますが、15年前こちらで治療を行なっていました。
しかしながら高校に進学しその頃部活が活発でなかなか行けず、治療を途中で放棄してしまいました。
今までずっと後悔して来ました。
どうしてあの時ちゃんと行かなかったのだろうと。
誠に恐縮ではありますが、もし可能であれば治療を再開することは可能でしょうか??
サーフ★さん

御元気ですか?
よその矯正歯科に行かずに、こうして御連絡頂けると、嬉しいです。
治療をやり直す事は、もちろん出来ますよ。
一度お口の中を拝見して、治療の概略を御説明してから決めて頂ければ良いと思います。
御希望でしたら、電話で初診の予約をお取り下さい。
では (^^)

- ひろ矯正歯科 院長 -

16歳の長男 2017/03/11 03:10 投稿者:スペイン グラナダ さん [xxx.16.72.210]

こんにちは。

先生からみてお客様にならないスペインからの質問なのに
こんな早く返事をいただいて大変感激をしております。
どうもありがとうございました。

急速拡大装置の件で私も質問があったので昨日話を聞いてきました。
その先生の言うことには上の顎が下顎に比べて小さい。また舌が大きく上の顎に収まっていない。
右側の下あご奥歯後ろから2本が外側に出ていて上顎の奥歯がその内側にある。
左側は上の顎の奥歯が下の奥歯にかぶさっているので問題がないが、これは
4本抜歯した矯正を行っても治らないので、1週間でも、今すぐにでも急速拡大装置をつけないと16歳の年から言ってもギリギリである。これを逃すと外科的手術をしなくてはならないといわれ正直言ってびっくりしています。

先生のホームページで早くしないと治ならいというドクターは気をつけろということで信頼のおける先生か、迷っております。
もしよければ奥歯の部分の写真をfacebookなどで送れますでしょうか?
それほどまでに緊急で、もしこの機会を見逃し大人になると外科的手術が必要なのか見ていただければと思います。

またこういう症例はベテランの先生であれば4本抜歯(小臼歯)とプラケットで治せるものなのでしょうか?

というのは先生2番、4本抜歯で親知らずが後ろから押してきて将来的にその親知らずを奥歯として使うとの話をした先生はスペイン審美矯正の協会長をされている方で25年の開業医であるのと知り合いの方2人がお世話になったこともあり、最初はこの先生にと思っていました。
しかしこの先生はパノラマ写真を見ただけでの診療でしたので少し心配になり、ほかのクリニックに行って話を聞きましたら、3人の先生の意見が違っているので迷ってしまった次第です。

スペインでは医者と患者の関係が、先生と生徒のような服従関係のようで、どうせ説明してもわからないだろうという感じで、説明がどうしても簡単になりやすいです。
私は日本人ですし、やはり高校生の時に歯の矯正をしましたが、もっと説明がわかりやすく、こうしたらこうなるというシュミレーションもありましたが、こちらはありません。
逆にたくさん質問すると嫌な顔をされるのが普通です。

とりあえずグラナダの大学病院を探したのですが矯正科はみつからず、しかしグラナダ大学で教えている先生のクリニックを見つけました。
午後4日間歯科診療をしていないようなので、早めに診察していただけるか心配です。

あの大学院出の先生にとにかく緊急にと言われていますので、本当にびっくりしている次第です。

アドバイスをいただき深く感謝をしております。
どうもありがとうございました。

スペイン グラナダさん

写真を拝見すれば、もっと的確なアドバイスが出来るのでしょうが、諸般の事情により、文字に限った相談となっていますので、御理解ください。

大体の咬合状態は想像しています。
下顎の臼歯が外に出ていて交叉咬合になっているのであれば、上を拡げるのでは無くて、下の出ているのを中に入れる治療を考えないのでしょうか?
急速拡大は、成人よりも若い方がより良いですが、成人でも急速拡大は可能です。
ただ、文面からすると急速拡大の適応症ではないように思います。
上顎歯列が狭窄しており、左の奥歯も交叉咬合になっているのであれば、急速拡大の適応となりますが、文面からすると、右側だけ、しかも上が狭窄しているのでは無く、下が外側に出ているということですよね?

ちなみに学会長をしているということと、矯正の腕とは、全く関係がありません。
治療が上手い先生が会長になるわけではないからです。
患者さんの治療よりも、むしろ政治に興味がある先生、政治力が欲しい先生が会長に就くことが多いと思います。
本当に臨床を一生懸命やっている先生は、そんなことに時間を取られたくないと考えることが多いと思います。


- ひろ矯正歯科 院長 -

16歳 男子の矯正 2017/03/10 00:00 投稿者:スペイン グラナダ さん [xxx.16.71.18]

初めまして。 16歳の男の子を持つ母です。
先生のヨーロッパ またバルセロナにおける活躍を見て日本人として大変誇りに感じています。
スペイン在住で先生のところに矯正の治療を受けに行きたいところですが、何せ遠方ですのでそれは無理だと思いましたが、ぜひ相談に乗っていただけないかと思いお便りを差し上げました。

現在16歳のハーフの長男は 4年間床矯正で顎の幅を開いてきたのですが、担当の先生が母国に帰るのでクリニックを閉めるということで そのあとの矯正を探して3人の先生のところへ相談に行きました。
上顎の左に八重歯があり、その反対方向の前歯が中心に1-2mm右にずれています。
下あごはの前歯が乱食いですが、中心はあっています。
また右下あごの奥歯が内側にはいりかみ合っていません。

先生1:まず上顎を広げ、入らなければ八重歯の後ろ側の第4臼歯を抜歯、下あごは左右とも第4臼歯を抜歯。不安点は、上顎の奇数歯の抜歯により、将来バランスを崩したために肩こりなどが出てこないか心配しております。

先生2:上下左右とも第4臼歯を抜歯、上顎の右側へ中心線にずれた歯な第5臼歯と犬歯のあいだにもしかしたら1mmの隙間が開く可能性があるが、親知らずがしてくるために閉じる可能性がる。将来的に空間に余裕があるのでたぶん親知らずは抜歯する可能性がない。

先生3:まだ成長が完全に終わっているわけでないので上顎に急速拡大装置装置固定をして横方向に広げ抜歯はなし。下顎の乱食いは前歯4本を削る。抜歯無しです。

疑問点:出っ歯ではないのですが、これ以上は前歯が出てほしくありません。どちらかというとあと2mmぐらい後ろにいってくれたほうが、横顔のラインがきれいに見れる感じがするのです。先生は現状は維持するといっています。

またリテーナーは将来ずっと夜寝るときにつけてないと戻るとおっしゃっています。
ほかの先生はリテーナーは3年ぐらいと話しています。
この先生はマドリッド コンプルテンセ大学(日本でいう東大の歯学部)、矯正のマスター大学院も持っております。しかし卒業して2年目でクリニックを開業し、今年は1年半になるようです。裏側矯正もしているようです。若干臨床の経験が少ないかと。
どの先生にするか迷っております。
アドバイスをお願いします。
よろしくお願いします。


先ほどメールを送りました追加です。
ちなみに長男は鼻詰まりがひどく、急速拡大装置で上顎を広げると鼻づまりに多少の効果も期待できると聞いたのですがそれは本当でしょうか?

また逆に4本抜歯をした後、アーチが狭くなりますが、それによって気道がが閉じて鼻詰まりが悪化するということはあるでしょうか?

最近インターネットでいろいろな情報があり実際のところはどうなのか知りたくてお伺いしました。

よろしくお願いします。
スペイン グラナダさんへ

はじめまして。
2回目の御相談も一緒に表示、一緒に回答させて頂きます。
長文ですので、自分の考えを箇条書きにさせて頂きます。

・まず、アゴを拡げるというのは、アゴが著しく狭窄していて、拡げる必要がある時のみ行われるべきで、歯列が放物線状をしており、幅も特に狭くない、上顎の奥歯が下顎の奥歯よりも中に入っている(臼歯部交叉咬合)わけではないのに拡大するというのは、間違った治療であるということを御理解下さい。小児歯科医や一般歯科医など、矯正の正しい知識と技術を持っていない先生が、詳しい分析もせずに行っている事が多く、拡大するのにかかった費用と時間(通常2〜3年)が無駄になることが多い、ということです。

・4年間拡大をしてきて、まだ叢生がある、そして2人の先生が抜歯が必要であると言っていること、3人目の先生は さらなる拡大が必要であると言っている事から判断すると、今まで4年間行ってきた拡大は、全く意味が無いことをやってきたと考えられます。(ストレートに書いてショックでしょうがお許し下さい。申し訳ありません。)

・先生1の「第四小臼歯」というのは、4番目の歯、つまり第一小臼歯のことだと思いますが、抜歯したからといって、必ずしも肩こりになるわけではありませんし、そのような研究報告もありません(不適切な抜歯は論外です)。抜歯は他の歯を守るために行うのであり、本来抜歯すべきケースであるのに、非抜歯で行った事で、逆に問題が起こることが多いです。

・ですので、抜歯や拡大を含め、矯正治療には専門的な知識と豊富な経験が必要であるということです。「若い先生=最新の技術」と思っている患者さんがいますが、若い先生を教えるのは、経験豊富な年配の先生であり、若い先生は経験が浅いです。(だから若い先生はダメだとは言いませんが)

・学校のレベルは問題とならないことが多いです。つまり、ランクの高い大学出身でも、とんでもない治療をしている先生はいますし、ランクの低い大学出身でも真面目に素晴らしい治療をしている先生はたくさんいます。

・先生1の「まず上顎を広げ、入らなければ八重歯の後ろ側の第4臼歯を抜歯」というのは、無計画な治療であるように思います。治療前にきちんと分析、診断が行われていれば、何ミリ拡げ、その結果、何ミリの隙間が出来るので、抜歯が必要無いとか、何番目の歯の抜歯が必要である、ということが予めわかる筈です。

・ゆえに、自分なら先生1はパスです。

・先生2も、「もしかしたら1mmの隙間が開く可能性があるが、親知らずがしてくるために閉じる可能性がる。」というのは、頼りない先生のように思います。自分ならパスです。

・先生3の「成長が終わっているわけではない」というのは、年齢的に考えて正しいと思いますが、急速拡大というのは、本当にその必要性があるのかどうかは頂いた文面からでは判断出来ませんが、自分なら、おそらく急速拡大は入れないと思います。

・下顎の前歯4本を削る(Slenderizing, Inter Proximal Reductionなどといいます)場合は、上顎も行う必要は無いのでしょうか?

・横顔は、私達矯正医はよくリクエストされますが、私の理念として、「治療をするのは歯であり、歯を治した結果、横顔も変わる」と考えております。当然ながら治療前には側貌予測も行い、患者さんにお見せして、同意の得られた場合にのみ、治療を行います。

・治療後は、保定は永ければ永いほど、凸凹になるのを防ぐことは出来ます。3年では不十分です。

・アメリカ、ヨーロッパなど、白人は歯並びが悪いといっても軽度で、日本人のような恐ろしい叢生の患者さんは少ないですので、先生達の、、(この先はご想像下さい)

・上記3名の先生はパスして、大学病院に行かれては如何でしょうか。

・急速拡大は、もともと気道が狭窄していたような場合では、鼻づまりが改善する事があります。しかし、鼻づまりを治すことを目的として歯列を拡大するというのは、矯正学的には間違っていると言えると思います。

・4本抜歯した場合、アーチが狭くなると思っている人が多いですが、実際には狭くなるわけではありません。歯列は放物線状になっているために、臼歯間幅径は臼歯が手前に移動した分だけ減少しますが、歯列が狭くなるわけではありません。ですので、抜歯をしたから鼻づまりが悪化するということは無いと考えられます。

・鼻の症状があるのでしたら、それは耳鼻科に行って治療を受けて下さい。アレルギー性鼻炎などは、矯正治療では改善しません。

以上です。
御参考になれば幸いです。

- ひろ矯正歯科 院長 -

←前
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]次→