TOP >> スタッフブログ

スタッフブログ

2017.04.15 スタッフ日誌 グアム慰安旅行

こんにちは、歯科衛生士の丸山です。
3月23日~26日の4日間、今年の慰安旅行もグアムに行ってきました!

朝早くに医院を出発し中部国際空港へ。
飛行時間は約3時間です。
離陸、着陸が苦手な私と山下さんは永井さんにしがみ付きながらも無事にグアムへ到着(笑)
入国審査を済ませて空港からホテルへ移動し、アウトバック・ステーキハウスで夕食を食べました。



おいしいビールやオニオンフラワー、ボリューム満点のお肉に大満足!!
みんなでワイワイと楽しい時間を過ごしました☆


2日目はみんなで半日観光です。
まず向かったのはスペイン広場です。



その後はフィシュアイマリンパークや恋人岬など、バスガイドさんの説明を聞きながらグアムの観光名所をたくさん回ることができとても楽しかったです!
天気もよく写真もたくさん撮れました!


3日目は以前からスタッフで計画していた青の洞窟へ行きました!
朝8時にホテルのロビーに集合し、他の参加者のみなさんと合流。
まずは自己紹介をし、ガイドの阿部さんとフランシスさんからトレッキングに必要な軍手やライフジャケット、お水や軽食などが各自へ配布されました。
その後、車で20分ほど走るとジャングルの入り口が見えてきます。
ここは私達が宿泊しているタモンという町の反対側の海岸で、車上荒しが1番多い場所とのことです...
全ての荷物をリュックに詰め、いよいよトレッキングスタートです!!!



はじめは、植物や動物の説明を聞きながらゆっくりとジャングルの奥へ進んで行きます。
徐々に道も険しくなり、後半は木のつるや岩をつたいヘトヘトになりながらなんとか洞窟の入り口に到着!
ライフジャケットを装着し、ライトで照らしながら真っ暗な洞窟の中を進んでいくと、そこには念願の青の洞窟がありました!!
海と繋がっているためここにあるのは海水なんだそうです。
とっても透き通っていて本当に青く見えました☆



青の洞窟を出てからは、サバイバル授業を受けました。
みなさんもご存知かと思いますが、あの横井正一さんはグアム島で何年間も1人でサバイバル生活をおくっていたそうです。
知らないという方は是非調べてみて下さい!
ガイドさんにたくさんの事を教わり、改めて横井さんはすごい方だと思いました。
ひろ矯正歯科のスタッフはこの授業を学んだ事で、もしもの時、サバイバル生活をして生き残ることができるかもしれません(笑)



最後に海を見ながら昼食を食べました。
海が青くとてもきれいでツアーに参加して本当によかったと心から思いました!!!



行きは下りでしたが帰りは上りです...また険しい岩場をよじ登りみんなヘロヘロになりながらも無事に戻ってくることができました☆
みんなで乾杯して飲んだコーラは最高においしかったです!!!


楽しい旅行もあっという間に最終日。
来年もまたみんなで来られるように、スタッフ一同1つ1つ丁寧に毎日の仕事頑張ります。
先生、本当にいつもありがとうございます!




丸山